防風通聖散はダイエット以外にもこんな効果があった!

防風通聖散はダイエット以外にもこんな効果があった!

防風通聖散は、現在ダイエットに良いと注目されている漢方です。
この漢方は便通を良くする効果があり、身体の中の老廃物の排出を助けてくれます。
早い人だと飲み始めて1ヶ月程度で効果が出始めて10kg程度痩せた、という話もあるくらいダイエット効果が期待できる漢方になります。

 

しかし、この防風通聖散の効果はダイエット以外にも存在します。
元々の効能として、汗をかかせる、便の排出を促す、熱を冷ます、尿を出させる、というものがあります。
この発汗、便通、排尿という効果は身体の各部位からの老廃物の排出を示すものであるため、ダイエットも勿論間違いではありません。

 

これだけの効能のある漢方なので、他にも効果を発揮する症状はたくさんあります。
マオウ、ケイガイ、ボウフウ、ハッカ、ダイオウ、ボウショウ、カッセキ、サンシシ、セッコウ、オウゴン、レンギョウ、キキョウ、トウキ、シャクヤク、センキュウ、ビャクジュツ、カンゾウをそれぞれ適量ずつ配合してある漢方です。

 

このうち、マオウ、ケイガイ、ボウフウ、ハッカで風邪の邪気を発散させ、ダイオウ、ボウショウで体内にたまった余計な熱を冷まして通便を良くします。
カッセキ、三色には解熱や利尿作用があり、セッコウ、オウゴン、レンギョウ、キキョウは肺や胃の熱を冷まして解毒する働きがあります。
トウキ、シャクヤク、センキュウは血液を補いながら活性化させ、ビャクジュツ、カンゾウは消化機能を整えて気を補う、という働きがあります。

 

そのため、風邪や痛風、高血圧、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病、便秘症などの改善が期待できます。
また、発汗や尿の排出などの効能ががあるため、むくみにも効果があります。

 

服用する場合は胃の中が空っぽになって漢方の成分が身体に吸収されやすい食間、食後3時間くらいを目安に飲みます。
もし忘れた場合には、食後でも良いのでなるべく抜かさないよう、続けて飲むと効果的です。

 

妊娠中の方や虚弱体質の方、体質的に下痢気味の方は使用を避けた方が無難です。
どうしても使用したい場合には、かかりつけの医師に相談しましょう。

 

【生漢煎】防風通聖散のダイエット効果